活動内容

 

当劇団は、ミュージカルを通して子どもに内在する無限の能力を引き出し、努力によって得られる達成感や自信を育む場として2005年6月に発足いたしました。 

浦安市近郊の子ども達なら誰でも入団でき、プロの養成を目的とせず、純粋な情操教育を目的としています。

 

異年齢の子どもたちが、市内の公共施設を利用して演技・歌・ダンスの本格的なレッスンによりミュージカルを学んでいます。
年1回の定期公演では、全員で一つの作品を創り上げる達成感、観客に満足してもらえた喜びなどを体験することができ、学校では学ぶことのできない大きな財産となり、このような体験は現在の学校教育では学べない貴重な情操教育の場として、地域の方々からも高く評価されるようになってきました。
また、毎年公演前には地元の商店様などに広告や協賛、ポスター掲示・チラシ配布などのご支援を快諾いただいております。
こうした活動は、地域の中で未来を担う子ども達が健全に育ち、大きく夢を描いていく礎づくりにもなっています。
これらの活動を支えていくために団員父母による「父母会」が結成され、浦安子どもミュージカルを管理運営しており、常に子ども達を見守っています。
 

■第11回公演「あたたかい心」

 ダイジェスト動画

■ブログ

浦安子どもミュージカルブログ

 (2015年8月以降)


旧ブログ(2015年7月まで)

■Facebook

■Twitter

■紹介記事など

すまいる情報新浦安

「サークル紹介」のページで、浦安子どもミュージカルの紹介をしてくださいました♪

浦安に住みたい!web

ライターの方が10周年記念公演「ロンの花園」を観劇して記事をアップしてくださいました♪